私は、生まれも育ちも関東で、約30年暮らし過ごしてきました。 震災を期に、初めて石巻を知り、そして移住。東北の人の強さ、逞しさを知り、その反面、弱さ、脆さも知りました。 そこで、人とつながることの重要性(Link)と、Rehabilitationという考え方を生かし、その地域に暮らす人や社会を良くしたい(Plus)という想いを込めて、「りぷらす」という法人をつくり様々な活動してきました。 今回は、この「つながり」の経験や実践について報告させて頂きます。