一般歯科の歯科往診に在籍して3年目になりました。

生命の維持と尊厳に関わる「食べる楽しみ」を最後まで実現する為に、時に、STが中心になり様々な専門職が共同して問題に取り組む事が絶対に必要であると日々感じております。

当院の歯科往診では歯科医師、歯科衛生士、ST(言語聴覚士)、理学療法士の共同アプローチを行っています。

今回は3年間の中でのST今井と患者様の関わりを具体的に紹介させていただきます。