在宅では、出来ることも重要だが、したいことはもっと重要。リハビリは、セラピストだ­け行うものなのだろうか?
これまでの経験からたどり着いたリハビリの専門職のあり方とは?