人生を四季に例えるなら、死に至る病を患う人は、秋から冬へ向かうところ 。
冬を迎える準備。秋をどう過ごすか?秋をどう過ごしたいのか?
死に至る病を患う、苦しさ、悲しさ、寂しさ。それらを癒そうとすることで、それを学ぶ­。

在宅緩和ケアを先進的に実践している佐藤先生の「家で看取ること」とは?