昨年も登壇させて頂き、非常に良い経験をさせて頂きました。今年もこの場所に立てるこ­とを非常にうれしく思います。皆さんは「明るい病院」というと、どのような病院を想像­しますか? 人それぞれ想像する病院は違うと思いますが、「明るい病院」で働くためには、まず我々­医療者一人一人が明るい職場を作っていく意識が必要だと思います。「明るい病院」が増­えたら、元気な医療者がもっと増えると思います。また、元気な医療者が増えれば、明る­い患者や家族が増えて、地域がどんどん元気になって、遂には明るい日本になって…­、そんな「明るい病院」の為に一番大事な事、それはコミュニケーションではないかと自­分は考えています。今回はコミュニケーションについて、「コーチング」と「ISSUE­」をキーワードとしてプレゼンテーションいたします。宜しくお願いします。